症状ブログ

2014年12月27日 土曜日

小金井市在住の慢性腰痛と猫背、不定愁訴の患者様 その1

日野市の腰痛肩こりから美容まで幅広く対応できる身体のスペシャリスト、オアシス整骨院です。


今回は小金井市の方。
元々腰痛持ちの方で、最近はなんとなく体調が悪い、胃腸が働いていない気がする、
背中のハリが気になる、猫背になってきたという、
自覚症状が中心の不定愁訴を抱えたクライアントさんです。

いろんな症状があるように見えても、根っこは同じです。
症状ばかり追いかけているとよくなるものも良くなりません。
症状を追いかけるのは根本療法ではなく、対処療法に過ぎないとオアシス整骨院では考えています。

当院では、身体そのものを整える(整体)ことで身体を機能的に使えるようにしていくことを目的としています。

そのため、特に検査をしても数値に出ないような不定愁訴に対しては非常に有効です。

なぜなら、それは身体の機能が低下しているだけだからです。

低下しているだけ、と簡単に書きましたが、もちろん低下したまま放っておくと、何らかの病因となって数値として表れてくるので整えておくことが大切なのは言うまでもありません。

東洋医学では未病を治すという言葉がありますが、病気になってからでは遅いです。
といっても、なってみないとわからないという方が殆どだと思います。
でも、なっても全くわからない方っていうのもかなりの頻度でいるんですよね(^_^;)

今回は検査の様子から。
頭を触ってもらって大きさや形を確認していますが、自律神経の働きを客観的に知る方法のひとつでもあります。

頭の中には脳があります。

頭の形が歪んでいるということは脳にストレスがかかっている可能性があるということです。
もちろん元々変形しているという人も少ない頻度ではありますがいます。

脳が全身に指令を送っているわけですから、ここにストレスがかかると全身の機能が低下する、なんとなく理解できると思います。
自律神経失調症やうつ病、といった方々も例外なく頭部の歪みがあります。

ということで、脱線しそうですがまずは検査の様子から。




次回は施術動画です。

投稿者 オアシス整骨院