院長の気ままブログ

2015年1月14日 水曜日

椎間板ヘルニアについて① 日野市

日野市の腰痛、肩こり、身体の歪みに強いカイロプラクティック整体、オアシス整骨院です。


とてもタイミングが良い?というか失敗した出来事がありました。

午前中、当院にはじめてお見えになったKさん。
腰椎椎間板ヘルニアとの診断を受けている方でした。
施術中に、どうやっても骨盤が本来の位置に戻らない。
これはヘルニアの部分を身体かばっているため仕方ないんだな、そう思って無理に状態を追わずに自宅でのケアの方法を伝えて終了しました。

終わってからふと思ったのが、もしかして、現在当院に通院中のNさんもヘルニアなんじゃないだろうか?
そんなことが頭によぎりました。
Nさんはデリケートな身体をしているため、身体の状態がつかみにくいタイプの方です。
毎回来院の度に症状が違っていましたが、少し前から腰痛で来院されていて、同じように骨盤が本来の位置に戻らないので何か理由があるんだろうと思っていました。

すると、ちょうどその日の午後に電話で連絡がありました。
痛かったので病院でみてもらったところヘルニアと診断されました、ということでした(-_-;)

確かに可能性としては十分あるけど、歪みに意識がいってしまっていたため、ヘルニアへの考慮が抜け落ちてそんな話を伝えたりということが全く出来ていませんでした。。。。

もっと早くに気づいてお伝えしていれば、、、Nさんには申し訳ないことをしたなぁと反省。
こういうのをきちんと伝えられるかどうかは、施術以前の問題で大切なことだと思います。。。

今回はそんな失敗談ですが、ちょっと自戒の意味も込めて載せておこうと思います。。。

そういった出来事もありましたので、ヘルニアについてのオアシス整骨院での考え方について次回はお話したいと思います。

日野市 腰痛 椎間板ヘルニア


投稿者 オアシス整骨院