症状ブログ

2015年1月22日 木曜日

自律神経失調症への整体療法

日野市の更年期障害や慢性頭痛、自律神経失調症の方への特殊整体療法、オアシス整骨院です。


なんとなく体調がすぐれない、腰痛や肩こり、頭痛でマッサージ等を受けてもいまいちすっきりしない、そういった方は自律神経失調症の予備軍である可能性があります。

自律神経失調症というと、慢性的な疲労や頭痛、不眠といったものからイライラやゆううつ感、不安感といった精神的な症状まで多くの様々な症状が現れます。

その原因にも多くのものが考えられていて、人によって全く違っています。

神経の症状であるため、筋肉や骨に対してアプローチしたとしてもよくなるはずがありません。

自律神経失調症の方、もしくはそれに近い症状をお持ちの方の特徴として、背骨の動きが悪い、背中が固いというものがあります。

ここでいう固さは、単純にストレッチのような柔軟性とは違い、余計な力、余分な力が入っていることによる固さのことを言います。

ほとんどの方が悪い状態であっても、その身体の状態が慢性化しているため、自覚がない方も多いです。
もちろん自覚症状がある方もいます。

本来背骨というのは、ひとつひとつが上に積み重なっている構造のため、ある程度一個一個がバラバラに動くように出来ているものなんです。
バラバラに動ける状態を維持していることで、脊髄神経の通りがよくなっているため身体本来のいい状態を維持することが可能になっています。

ですが、中には背骨が一本の鉄の棒のような状態になっている方もいます(笑)

それだけストレスや疲労をため込んで緊張が強くなっていった、頑張ってきた方なんですね。

精神的に常に緊張しているようなタイプの方も背骨周りが固まっています。
緊張する、というのは身体に余計な力が入っていないと出来ません。

あれこれと考え事が多いといったタイプの方が首こりや肩こりになりやすい理由は、考え事というのも筋肉が緊張していないと出来ないからです。

本当にリラックスが出来ていると、普通は余計な考えを浮かべようとしても浮かばないものなんです。

マッサージで首や肩、背中周りをもみほぐす、それも一つの手段ですが対処療法に過ぎません。

オアシス整骨院の自律神経療法では、無理やり揉みほぐすのではなく、自然とコリが身体の内部から解きほぐれるような施術法です。
その方の身体をあくまで無理なく自然に回復に導くお手伝いをおこなっています。

いきなりよくなるものではありませんが、睡眠の質が深くなる、疲れが取れやすくなる、呼吸が深くなる、そういった状態に比較的短期間で導いていきながら徐々に症状改善しやすい身体へと変化していきます。

人により状態が全く違うため、コミュニケーションを重視して状態把握をしっかりとさせて頂いて施術はおこなっています。

オアシス整骨院の自律神経療法は、カイロプラクティックオステオパシーの理論を元に、以前おこなっていた方法から現在ではさらに進化しています。
(2014年12月)

更年期障害やその他の不定愁訴に対しても有効です。
お悩みの方はお気軽にご相談ください。

日野市 自律神経失調症 更年期障害




投稿者 オアシス整骨院