症状ブログ

2015年1月19日 月曜日

首肩の痛み、交通事故後のむち打ち治療の実際 日野市

日野市の交通事故治療、むち打ち症状、自律神経調整に高い効果を発揮するオアシス整骨院です。


今回は、交通事故後の治療むち打ち症状で、首、肩、背中の痛みがある方を撮影させて頂きました。
来院から2か月ほど経った時期の様子です。
当初はほとんど動かすことが出来なかったので、ずいぶん改善してきていることがわかります。

左の首スジと肩の方に違和感を訴えていますが、施術は頭蓋骨矯正でおこなっています。
むち打ち等で痛めている場合、強い刺激を与えると却って筋肉や身体そのものが緊張してしまって中々よくなっていかないというケースが多々あります。
そのため、基本的にはソフトな刺激で身体に負担をかけることなく調整していく方法が有効である場合が多いです。
立っているだけで段々痛くなってくる、座っているだけで痛みが出てくる等の場合、身体の重心バランスや筋肉といったものだけでなく、自律神経の問題が関係していることもありますが、オアシス整骨院の頭蓋骨矯正は、自律神経失調症の方等に対しても状態を整える効果があります。

むち打ちという症状の場合、筋肉や骨だけでなく、硬膜と言われる脳と脊髄を包んでいる膜がゆがむと言われています。
実際に、関節や筋肉といった部分とは別の、なんとも表現しずらい硬さを感じます。
それを解放していくことで症状の改善も可能になります。

筋肉や骨に対して普通にアプローチしても、中々よい結果が出ません。

慢性的な頭痛や肩こり、自律神経での不調を抱えている方も同様のケースが多々あります。
ソフトな刺激であれば硬膜に対してもアプローチが可能です。




投稿者 オアシス整骨院