症状ブログ

2015年3月25日 水曜日

変形性関節症、膝痛の治療 日野市

日野市の膝痛、関節痛への整体療法、オアシス整骨院です。


膝痛の感想を頂いておりますので、こちらについて解説と同時に変形性膝関節症や膝の治療についてお話していきたいと思います。

膝痛の感想はこちら

階段を降りるときに膝が痛む、そういう方は一般的にも多いと思います。
こういう膝の痛み方の場合は、膝の筋肉よりも関節や半月板といった部分の組織の損傷であることが多いです。

組織の損傷ですので、筋肉に対するマッサージ等ではまず改善するわけがありません。
通常痛めた組織は安静にしていることで少しずつ修復されていきますが、膝の場合は歩行や立位で常に負荷が掛かっているために日常生活の中で安静にするということが中々できません。

また、仮に安静に出来ていたとしても、今度は筋力の低下によって負荷が掛かりやすくなってしまうこともあり痛くなってしまいます。

そのため、整形外科、鍼灸、マッサージ等色々な治療を受けても中々よくならない方が多いのです。

さらに、両方の膝が同時に痛くなる方はまずいません。
必ずと言っていいほど、どちらか片方のみがまず痛くなり、その後進行していく過程で反対の膝も痛むようになっていきます。

そして酷くなっていくに従って、どっちの膝もすごく痛いとなります(笑)

また同時に腰の痛みや重さを訴えるケースも多くみられます。


続く。

日野市 膝痛 膝の痛み


投稿者 オアシス整骨院