症状ブログ

2015年4月 3日 金曜日

整体、カイロプラクティックによる痛みの治療について

日野市の整体、カイロプラクティック療法のオアシス整骨院です。


〇なぜ痛みが出るのでしょうか?

筋肉の過緊張状態が続いたり、負担がかかり続けたことで身体が回復する力を超えてしまっていると痛みや症状として現れてきます。
ただ単純に肉体面だけの問題である場合もありますが、心の問題、物事の捉え方や考え方、現在のストレス度合いといったものによっても痛みを感じやすくなるということもあります。

痛みとはあくまで客観的なものではなくて主観的なものだからです。

最初は機能低下によって出ていた症状が、長期間に渡って続くことで器質的にも問題を抱えるようになっていきます。
状態の悪化が進んだことでレントゲンやMRIといったもので検査したときにはっきりとわかる病状になります。


〇なぜ痛みを追いかけてはいけないのでしょうか?

痛みを追いかけている状態は、マイナスな出来事に意識が持っていかれている状態とも言えます。

痛みを積極的に感じようとしてしまっていることと同じですので、本来感じる痛みよりも強く感じている方も多くいます。

実際には大したことない小さな口内炎であっても、すごく大きく感じてしまうのと似ています。

痛みに意識がいくことで、自身の中での比重が大きくなってしまうからです。

また、痛みとはストレスの一種です。
ストレス時にはコルチゾール等のストレスを感じたときに分泌されるホルモンが多量に体内でつくられてしまっています。
そうすることで、血圧は上がりますし血糖値も上昇します。

つまり必要以上に痛みに意識がいく、痛みを追いかけてしまうことで却って、自分自身の自然治癒力、免疫力を下げる手伝いをしていることになります。


〇よくなるとはどういうことなんですか?

整体の視点からみたときによくなるというのは、身体が左右対称で血液やリンパの循環が正常で、余計な力が抜けてリラックスできている、さらに身体の重心がしっかり真ん中を通っている状態であれば、負担なく身体が機能して自然治癒力、免疫力が正しく作用してよくなっていくと考えています。

整体やカイロプラクティックの矯正で歪みが取れてよくなるのではなく、取れた結果として治癒力が働きやすくなってよくなるということです。

痛み 治療 整体


投稿者 オアシス整骨院