症状ブログ

2015年4月14日 火曜日

日野市Tさんのマッサージで良くならない肩こりの原因は、、、

日野市、八王子市、多摩市、府中市からも来院する肩こり、腰痛、痛みやしびれ、信頼の整体カイロプラクティック技術のオアシス整骨院です。


同じ肩こりといっても、人によってその原因は違いますし、体の状態も違います。
一般的には、僧帽筋と言われる筋肉が緊張した状態ですが、
それ以外にも肩甲挙筋や菱形筋、起立筋の緊張状態も関係してきます。

肩甲骨の動きに問題がある場合や、目の疲れや腕の使いすぎからくるもの、
姿勢そのものの問題もありますし、長年の肩こりで慢性化している方というのも多いと思います。

今回のケースは一般的な肩こりのものとはちょっと違いますが参考になる方もいるかもしれません。

日野市在住のTさんは肩こりで色んなところにマッサージを受けにいくが
全く改善されないと来院されました。

確認してみると、特別肩甲骨の動きが悪いわけではないし、
力仕事やパソコンで腕を使うというわけでもない、
何よりも、筋肉がそれほど緊張している状態ではない。

一般的な肩こりと呼ばれるケースとは少し違うタイプの方でした。
立っている、もしくは座っているなど、じっとしていると肩が凝ってくる。
動いていると平気なんだけど、という話です。

立位の姿勢に問題があるのでは?
と思い確認してみましたが、特別悪くはない。

仕方ないので、施術しながら確認していこうということで
全身の調整を行いました。

施術中にも肩の痛みやコリ感を確認してもらいますが全く痛くない、凝った感じもないという。
とにかく立ったり座ったりしてじっとしているとだんだんと凝ってくる。

施術が終わっても、特別気になる感じはないし、なんだろうと思いながら
座ってもらって改めて話を伺っていると、話している途中で気づいたのが頚椎6番に凹みがあります。
ん?これじゃない?

施術前には気付かなかった(^_^;)

こういった首の一部分に凹みがあるタイプの方は背骨が硬い人に多くみられます。
凹んでいる部分に過度な負担がかかりやすい状態です。

頚椎症と言われて腕が痺れるようになる等のリスクが高くなります。

まだ初期なのでじっとしている状態で肩が凝るとしか出ないですが、
放っておくとそのうち動いていても感じるようになるでしょうから、いい状態ではありません。

普通の肩こりとは違うため、筋肉を揉みほぐしてよくなるものではありません。

構造的な問題のため、すぐに解決するものではないですが、治療を継続していくことで状態もよくなっていきます。

じっとしていると肩が凝ってくるので、マッサージしてもらっているけど、さっぱりよくならない。
こんな方は一度首の後ろ、確認してみてください。

日野市 肩こり 頚椎症


投稿者 オアシス整骨院