症状ブログ

2015年6月 8日 月曜日

左半身の不調の正体。

日野市、八王子市、多摩市、府中市からも来院する肩こり、腰痛、痛みやしびれ、信頼の整体カイロプラクティックのオアシス整骨院です。


左腕が挙がらなくなる、左肩がすぐに凝る、左足がしびれる、左のこめかみに慢性頭痛がある、左側の筋力が弱い(筋力検査)
など、左半身ばかりに不調を訴える方がいます。

このような場合、偏った身体の使い方が影響していることはもちろん考えられますが、それと内臓系の影響を受けていることが考えられます。

左側の内臓といえば、心臓、胃、脾臓といったものが浮かびますが、中でも血液循環の要である心臓の疲労や負担は全身に影響しています。

そのため、心臓への負担がかかりやすい状態なのかどうか、普段の生活習慣等を見直す必要があります。

何らかの病気といったものは施術の範囲外になりますが、健康以下、病気未満に対して、整体技法が非常に有効に働きます。

施術では心経、心包経と呼ばれる経絡とその関連、心臓に対応する反射、心臓に影響してくる部位の調整をすることになります。

単純な筋肉のコリといったものではないので、急によくなるというよりも、体質改善的にじっくり取り組む必要があります。

継続して受けていけば、十分改善が可能です。

日野市 心臓



投稿者 オアシス整骨院