院長の気ままブログ

2015年12月14日 月曜日

肩の力の抜き方

日野市の整体カイロプラクティック療法院のオアシス整骨院です。


よく何かをする時には、肩の力を抜きましょう、という類のことを言われます。

でも、力を抜いてと言われてもよくわからない、そんな人は多いです。

整体やマッサージによって歪みやコリ、経絡のツボ等を刺激してその時は楽になっても、同じ動作や動きを繰り返すことですぐにまた悪くなってしまう、
そんなときは自分の使い方を見直す必要がありますね。

ということで、今回は、余計な力が入ってしまった肩の力の抜き方についてお伝えしてみたいと思います。

実はすごく簡単だったりしますので試してみてください。

まず肩に力が入った状態を作ってみましょう。
肩を上げて、肘を上げて拳に力を入れてみます。

この状態が肩に力が入っている状態です。

肩や腕、手首等を故障する方はこれに似た状態を続けていませんか?

では今度は肩の力を抜いた状態を作ってみましょう。

少し胸を張って肘は下に落ちるイメージ。脇を閉めた状態で手の力、腕の力は抜きます。

この時には肩に余計な力は入っていません。

この状態が肩の力が抜けている状態です。

もちろん慢性的に凝り固まっている場合はその状態を改善させてからの方が実感しやすいと思います。


投稿者 オアシス整骨院

アクセス



【住所】
〒191-0041
東京都日野市南平7-17-48-101

【営業時間】
平日:9:30~12:30 15:30~21:30
土曜:9:30~13:30

【定休日】 日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら